技術力の高い工務店なら安心して任せられる

その時々での選び方

鎌倉エリアでは、一戸建てを探す、購入する、建てる、リフォームするなど、ライフスタイルや築年数によって、様々な判断が必要となり、不動産に関する知識は個人にも重要性は高めです。注意点にこそ目を向け、トラブルの少ない、賢い買い物が必要となります。

新築一戸建て建てるなら

積み木

家作りのプロにお任せ

新築一戸建てを建てるなら、工務店がお勧めです。工務店は、ひと昔前は、大手建築会社から請け負って家を建てている会社というイメージだったのですが、最近は、様変わりしてきており、営業、設計、施工を工務店自らすべて行うようになってきています。工務店は、施工直結型の家作りのプロ集団なので、お客様の要望がダイレクトに家に反映されるというのが魅力の一つです。もう一つの魅力が、小回りが効くということです。家作りには、営業、設計者、施工者と多くの人が関わるので、工務店のように、全てを一貫してやっている会社は、お客様の要望をスピーディーに反映してくれます。さらに、もう一つの魅力が、アフターケアが充実している点です。家は、建ててからも手間をかけないと、すぐに傷んでしまいます。その為、工務店のように、定期的に御用聞きに来て、家の状態を確認してもらい、適宜修繕してくれることは、家を長持ちさせるために大事な事です。福岡ですと福岡市内に多くの工務店が営業所を出店しているので、少し興味をもたれた方は行ってみることをお勧めします。どんな家を建てているのか実際にみてみたいと思ったら、福岡市内や福岡市外のベッドタウン地域に、多くのモデルハウスがあります。このモデルハウスは、誰でも無料で内覧することができます。内覧では、案内人の方から分かり易く家の構造について説明を受けることができますし、分からないことがあれば質問もできるので、家の疑問が大方解決できるのでお勧めです。

郊外のニュータウンへ

大阪では郊外を中心に、これまでの住宅情報から得られた改善点を考慮した、次世代のニュータウンに分譲住宅が建築されています。住む人が要望する雰囲気、機能を取り入れていることで、快適で住みやすい街になっており、子育て世代を中心に、需要が継続しています。

狭い土地でも快適な工夫

自然環境に恵まれた神奈川は商業、観光の面からも発展しています。しかし昔ながらの住宅街では宅地一区画あたりの面積が狭く、限られてた土地を活かすために注文住宅が建設されています。郊外に行くとデザインにこだわった注文住宅も目立つようになります。